1人目ー生後2.5ヶ月ー

1人目はジーナ式のスケジュールを意識して生活し始めたのが生後2ヶ月半の時だったので、

ここから実際の生活スケジュールを書きます。

㊟生後5ヶ月になるまで昼寝の時はリビングの明るい部屋で寝かそうとしていたため、全くうまくいっていない&この時はまだ自力入眠できていないので下記の昼寝はほぼ抱っこ寝です。

8~12週の実際のスケジュール

ジーナ式スケジュール(8週~12週) 1人目の実際
7:00起床・授乳 7:00起床・授乳
9:00~9:45 朝寝 8:20~9:00 朝寝①
10:00~10:35 朝寝②
11:00 授乳 10:35 授乳
12:00~14:15 昼寝 12:00~13:55昼寝
14:15 授乳 13:55 授乳
16:45~17:00 夕寝 15:45~17:00 夕寝
17:00 授乳(振り分け) 振り分けせず
17:45 お風呂 17:20 お風呂
18:15 授乳(振り分け) 17:40 授乳
19:00 就寝18:00~20:00 ぐずぐず
20:00~21:30 ウトウト
22:30 授乳21:35 授乳
23:00 就寝22:00~ 就寝
翌2:30 授乳

赤字部分はジーナ式スケジュールと異なる部分です

この時期に悩んでいたこと

スケジュール通りに起きていられない

上の表を見ていただいてもわかると思いますが、一度に起きていられる時間が1時間半前後だったようで、眠たくなるとものすごくぐずりました。朝寝1回ではお昼まで持たなくて2回している時もありましたし、この時は2時間なんて連続で起こしておこうとすると、途中からずっとぐずっているだけという感じでしたね。

抱っこしないと寝られない

この時は生活スケジュールだけジーナ式で、ねんねの環境を整えていなかったため、セルフねんねなんて夢のまた夢のような感じで、

眠くなってぐずる→抱っこユラユラ→抱っこでそのまま寝る

というパターンで昼寝するという状態でした。下ろすと起きちゃうので昼間のねんねはずっと抱っこし通しで、一見2時間位寝ているように見える昼寝でも、眠りが浅くなってぐずりだすと、ユラユラしたり、トントンしたりして眠りを継続させていたので、ちゃんと眠れていなかったかもしれません。

夜は部屋が暗いせいか、抱っこで寝た後布団においてもそのまま寝てくれることが多かったです。

夜中に少なくとも1回は必ず起きる

ジーナ本ではすでになくなっているはずの夜中の授乳が、必ずありました。しかも多いときは4回くらい起きることもあって、寝不足でフラフラでしたね。

当時はなぜなのかわからなくて悩んでいたのですが、今考えるとこの時はまだ自力入眠ができていなかったので、そのせいで再入眠できないことと、日中の授乳量が足りなくて空腹で起きてしまうという両方が原因だったんじゃないかと思っています。

まとめ

この時期はジーナ本通りにやっていないことも多く、今見返してみてもスケジュールのグダグダ感がすごいです(笑)

とりあえず生活リズムを整えるために抱っこで寝かせていたので、寝かしつけにも時間がかかっていたし、体もあちこち痛くて満身創痍でした。でも疲れすぎて思考停止しちゃっていたのか、授乳量が足りないんじゃないかということに全く気付いておらず、まだまだ悩みは続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました