とにかく赤ちゃんが寝ない

ジーナ本第7章 よくあるトラブルのP273でも寝つきが悪いという項目が紹介されていますが、

本の通り5~10分(なんなら20分位)様子見してたけど、ギャン泣きで全然寝ない…どうしよう

ということありませんか?少なくとも私はよくありました。低月齢時は特に。そんな時に私がどうしてたかをいくつかご紹介しようと思います。

いずれも空腹でないことは前提でお試しくださいね。

私が試した方法

1.ホワイトノイズを大きめに流す

低月齢時はとにかくセルフねんねが失敗しやすいので、ベースとしてホワイトノイズは流しているのですが、いつもはあくまで雑音消し程度の音量です。でもうまく寝付けなくてギャン泣きしてる時は

ちょっとうるさい程度まで音量を上げると興奮が収まるのか泣き止んで眠れることがあります(㊟赤ちゃんの聴力に後々影響が出たら困るので、くれぐれも耳や頭の傍で大音量にしないで下さい)

それでもダメなら次へ↓

2.スリングか抱っこ紐で寝落ち寸前まで抱っこ

スリングならおくるみやスワドルミーにくるんだまま抱っこできて、ベッドに下ろす時も簡単なので、個人的にはこの方法はスリングの方がオススメですが抱っこ紐でもできると思います。とにかくギャン泣きしている赤ちゃんを抱っこしてユラユラしたり、部屋の中を歩いたりとできるだけ早く落ち着かせます

なぜできるだけ早い方が良いかというと、ギャン泣きしている=活動限界を超えてしまっているということがほとんどだと思うので、こういう場合は時間の経過とともにどんどん興奮して赤ちゃんが寝付きづらい状態になります。

多分落ち着いてきたらすぐに眠たそうにすると思うので、そのまま寝落ち寸前か寝ちゃったかな?というところまで持っていって下さい。その状態のままそーっとベッドに置くと寝てくれることがあります。

赤ちゃんを寝落ち状態まで持っていくには暗い部屋で抱っこする方が早いのですが、兄弟がいたりすると、上の子だけほっといて別室に行ったりできませんよね。そういう時は暗い部屋よりは時間がかかりますが明るい部屋でも大丈夫です。

それでもダメなら最後↓

3.抱っこで寝かせて、ぐっすり寝たと思うところから20分待つ

赤ちゃんの興奮の度合いが強いほど、背中センサーが発動してベッドに置いた途端すぐ起きます。2の方法でベッドに置いたらすぐまたギャン泣きになっちゃった赤ちゃんは、もう自力入眠に近い状態では眠れなくなっているので、そういう時は諦めて抱っこで寝かせて、20分は待ちます。

なぜ20分なのかというと、赤ちゃんは寝始めてからの最初20分程は浅い眠りで、その後から深い眠りに入るのだそうです。なので、深い眠りに入ったところでベッドに置けば背中センサーが発動しにくいのでそのまま寝ていてくれる確率が高いです

まとめ

ジーナ本の通りにやってるのに、赤ちゃんが寝てくれないとすごく焦りますよね。うちも低月齢時はうまく寝付かないことはザラだったので、主に上3つをよくやっていました。そして、それでもダメなときは次起こすべき時間までスリングか抱っこ紐で抱っこしたままずっと寝かせていました。それでも3人とも成長に伴い自力入眠できるようになっています

今赤ちゃんがうまく寝てくれなくて悩んでいる方も、どうか思いつめないで『うまく寝れなきゃ抱っこ寝でいいやー』くらいで気楽に考えてみてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました